2013年09月30日

澄んだ気高き私だけの湯!【安曇乗鞍温泉 天峰の湯】

【2013年7月14日】

この日は朝から三湯入り、既に感覚が麻痺してきているのでさらに温泉だっ!

KIMG1752.JPG

KIMG1753.JPG

おおおぉ、左だな、左!

KIMG1754.JPG

本日四湯目、国民休暇村の天峰の湯!

KIMG1756.JPG

乗鞍高原温泉の白き神の硫化水素泉とは全く別の源泉らしく、湯温も低くほぼ無色透明、加温、加水、循環濾過有り。

KIMG1757.JPG


KIMG1758.JPG

それだけだと、スーパー銭湯状態だが…何が凄いって、アナタ!
他に客皆無の青空オンリー湯!

KIMG1759.JPG

これはどんな泉質も設備をも上回る!

素晴らしい!
…温泉側としてはとても微妙だが。

KIMG1761.JPG

…ほ〜ら、青空オンリー…もとい、ロンリー湯!

KIMG1765.JPG

一応付け加えておくと、乳白色さえ求めなければ、けして湯も設備も悪くない。
いやむしろ、上等だ。
しかし何より、ひとりぼっちの解放感、これが最高、実に良い湯であった、余は満足である!

温泉安曇乗鞍温泉 天峰の湯

…さすがに1日四湯は疲れた。
でも、この後、宿に戻ってまたまた白き湯に入るのであった!



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 00:14| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

非の打ちどころのない完璧な乳白色天然温泉【乗鞍高原温泉 湯けむり館】

【2013年7月14日】

朝からせせらぎの満員温泉に入ったので、たまには700円くらい払って広い温泉に入りたくなった。
てなわけで、湯けむり館!

KIMG1748.JPG

KIMG1749.JPG

この4月に完全リニューアルされたばかりの施設は極上の快適さと綺麗さ。
広めの湯船になみなみと注がれた白き硫化水素型硫黄泉は、これぞ温泉という高らかな雄叫びのよう。
最新の施設なので、もしかしたら循環や消毒してるのかもしれないが、全く気にならない。

KIMG1750.JPG

いや、失敬!
…加温以外、加水・消毒全く無しの見事なまでのかけ流しだった。

露天も広く、のんびりのったり。
全身に群がる小アブ?小ブヨ?小バエも温泉好きということで堪忍してやる。
ちなみに痛くも痒くもない、もっとも気付くと髪の中やら口の中やらまでたかってくるのには閉口したが、これも夏の温泉の風物詩か?

…それ以外、何から何まで非の打ちどころのない良い湯だった、余は満足である。

温泉湯けむり館

なお、3月に閉館した旧湯けむり館もなかなか味があったらしい。
できることなら時を遡ってそちらも訪湯したいところだが…こればっかりは今の科学力では無理な相談である。



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 23:04| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

一人きりだったなら…天国極楽【乗鞍高原温泉 せせらぎの湯】

【2013年7月14日】

前の晩の九時前就寝と言う暴挙故に、五時前に目が覚めてしまった。
もっとも、最近は寄る年波のせいで遅い時間に寝ても早起きしてしまうのだが。

朝食まで時間がありすぎるので、朝のフニクリフニクラ…もとい、乗鞍高原の散策にでかけたところ、噂と伝説の露天風呂「せせらぎの湯」発見!

KIMG1723.JPG

KIMG1724.JPG

早速マッパ、ドボン、ざぶざぶ!

程良いぬるめの白濁湯は湯の花で深海中継状態。
硫化水素のかけ流しに魂が震える。

もっとも、この朝はみんな早起きなのか、せせらぎに耳をかたむける余裕も無いくらいの満員。
2人でいっぱいいっぱいの小ぶりな湯船に、オッサンが4人縮こまって入って、かつ特に会話も無いという素敵なシチュエーションを朝から体験してしまった。

次は時間を選んでのんびり一人湯を楽しみたいと思わせる、名残惜しき良い湯であった、余は満足である。

温泉乗鞍高原温泉 せせらぎの湯


ちなみに、あと2度ほどせせらぎの湯を覗いてみたが、いつも待ちでいっぱいだった。
連休中は無理なのかなぁ…



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 14:53| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。