2014年02月17日

お湯の中からとりあえずさようなら

今から1年ちょい前に金沢に引越してきて、その温泉度の高さに驚き、毎週のように湯巡りしてきました。
このブログは2013年3月から始めたんですが、わかってる人はわかってるように、メインブログの中の風呂記事を抜粋、加筆訂正して投稿という手抜きコンピレーション的代物です。
なんでそんなものを始めたかと言うと、異様に物覚えの悪い自分がいつどんな風呂に入ったかを手っ取り早く振り返るためでした。
要するに、自分のための備忘録ということだったのですが、湯の名前と日付だけでは物足りなく、また、メインブログのコピペだけではつまらなく、常に何か一言余計なオヤジギャグなんかかまそうと思った挙句…

気付くと実際に湯につかった日時から3カ月遅れの記録となり果てている現実。
これからも更新は遅れる一方であることが予想されるので、一旦、お休みすることにいたしました。

この約1年間、銭湯、温泉銭湯、スーパー銭湯、スーパー温泉銭湯、立ち寄り温泉、温泉宿…たくさんの湯を楽しんできました。
かけ流し、循環濾過加温加水、あつ湯にぬる湯、マナー、写真撮影…色々と思うことがありました。

このブログはお休みにしますが、湯巡りはやめません。
ほとんどいらっしゃらないとは思いますが、万に一つこのブログをたま〜に読まれていると言う奇特な方などいらっしゃいましたら、勝手ながら今後はメインの方にでも遊びに来ていただければ幸いでございます。

温泉エレキと単車と湯あたりの日々

それでは、長らくありがとうございました。
いつの日かまたお会いできる時まで、良い湯を!


【最後の記事以降、訪湯した湯・湯・湯】
11/30:梅の湯
12/1:額温泉
12/7:水橋温泉極楽の湯
12/8:浅の川温泉湯楽
12/14:金沢ゆめのゆ
12/15:今江温泉元湯
12/20:金沢ゆめのゆ
12/21:富士温泉
12/23:川北温泉ふれあいの湯
12/29:268
12/30:鯰温泉
12/31:富山満天の湯
1/3:辻わくわくランド
1/4:大門温泉センター
1/5:湯涌温泉総湯白鷺の湯
1/11:旭新温泉
1/12:ユーフォリア千里浜
1/13:諸江湯
1/18:松の湯
1/19:別所温泉会館
1/20:金城温泉
1/25:浅の川温泉湯楽
1/26:ピュア涌泉寺
2/1:ほのぼの湯
2/2:内灘サイクリングターミナル浴場
2/8:ぽかぽか御経塚の湯
2/9:オータム天然温泉しあわせの湯U
2/15:天然温泉湯来楽
2/16:新五箇山温泉 ゆ〜楽



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村

posted by 風盗人 at 00:51| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々是温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

紅葉の広き露天【福光医王山温泉 ぬく森の郷】

【2013年11月24日】
南砺が誇る温泉、ぬく森の郷へ訪湯。
施設名からしてオヤジギャグではないか!?
これは期待できる!

KIMG2295.JPG

なかなかいい感じの建物。

KIMG2296.JPG

入湯料は500円…だが、土日祝日は600円也!
内湯はそれなりに普通に良い湯船だったが、特筆すべきは露天風呂。
露天から見渡せる紅葉、お見事であった!

KIMG2300.JPG

どっかの猫も入ってた。
そして、風呂上がりは当然これだ。

KIMG2298.JPG

明治強いな。
だいたいどこ行っても、地元銘柄か明治のどちらかだ。
森永、雪印、グリコ、やる気出せ!

…お乳は置いといて、この露天は四季を問わず入ってみたくなる良い湯であった、余は満足である。

温泉ぬく森の郷

南砺と言えば、true tears、恋旅〜True Tours Nanto、そしてピーエーワークス。
湯涌の二匹目は成功しているのか、どうなのかっ!?

KIMG2297.JPG

KIMG2301.JPG

…ま、私は風呂が気持ち良ければ何でもいいぞ。



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 23:49| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 富山の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空を見て人生を考える露天風呂【しあわせの湯】

【2013年11月17日】

KIMG2260 (2).JPG

車で15分で辿り着ける天然たれ流し…もとい、かけ流し温泉!

KIMG2261.JPG

KIMG2262.JPG

メイン湯船はバイブラバス、ジェットバス、高温風呂。
…ただし、これらはかけ流しではない。

源泉かけ流しは湯温バッチリの露天風呂。
少々手狭だが、流れゆく雲を見ながら人生について考えることができる素敵な湯だ!

片山津温泉に匹敵する毎分湧出量(泉温は片山津の圧勝)を誇る実に良い湯であった、余は満足である。

温泉しあわせの湯

風呂上がりは勿論これだ。

KIMG2263.JPG



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 00:40| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【石川】野々市の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。