2014年02月02日

鶏に仇を討たれる前に鳥越のすっきり温泉【バードハミング鳥越】

【2013年11月10日】

この日、朝から鶏肉を煮込み、さらにその煮込んだだし汁で炊き込みご飯を作った。
いつの日か私は鶏に復讐で惨殺されると思うが、その時は是非美味しく調理してほしい。

さて、鶏を食べたので、鶏繋がりで温泉に向かう雨の日曜。

KIMG2204.JPG

KIMG2201.JPG

KIMG2203.JPG

着いた温泉は、旧鳥越村(現白山市)が世に問う、白山手取温泉『バードハミング鳥越』。

KIMG2202.JPG

壁に心を表現した子供たちもとっくに大人になってる素朴なタイムマシン。

KIMG2206.JPG

ここの温泉は「弘法の湯」。
由来は…銘々調べてみてくれたまえ。

湯は無職…もとい、無色透明でさらさら温泉。
暖色系の照明がさらに温かさを誘う。
湯船は一つで主浴槽と泡湯がつながっている…が、泡湯はお休みのようだった。

とても白山らしいシンプルクリアな良い湯であった、余は満足である。

温泉バードハミング鳥越

そして湯あがりは当然…

KIMG2207.JPG

さて、鶏に食われる前に鳥越の温泉を堪能した後、近くの道の駅「一向一揆の里」で新そば祭りをやっているという耳より情報を聞きつけて行ってみたが…
終わってた。



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 17:22| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【石川】白山の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。