2013年04月07日

巴御前と一緒に入る夢の湯船【源平の湯】

【2013年3月24日】
雪も解け、単車が動けるようになった3月の終わり、噂の「源平の湯」に行ってみた。

KIMG0983.JPG

広くは無いが、綺麗な浴槽は手足を伸ばすには十分。
お湯も軟らかく、のんびり入れる感じ。
実はこの温泉、別府温泉を標榜した人工温泉。

KIMG0982.JPG

ま、気持ち良ければ、この際細かいことはどうでも良い。

倶利伽羅峠と言えば、木曽義仲が平家を火牛戦法というびっくり作戦で蹴散らした場所。

KIMG0984.JPG

…牛、でけぇ!

この源平の湯も、木曽義仲と巴御前が愛用したらしい!(しないしない)
ちなみに、巴御前は相当戦闘力(銭湯力にあらず)が高かったようだが、どんなタイプだったのだろう?
ブル中野系?神取忍系?…やはりダイナマイト関西系か?

いずれにしても、単車で冷えた身体に300円で十分なぬくもりを与える良い湯であった、余は満足である。

温泉源平の湯



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 23:40| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【石川】津幡の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。