2013年07月20日

能登半島に神と白鷺と亀が降臨【和倉温泉 総湯】

【2013年6月23日】

先日の能登ツーリングでは、ついふらふらと別の温泉に行ってしまい、和倉温泉をスルー。
あらためて調べてみるってーと、ご多分にもれず和倉温泉総湯も平成23年に大リニューアル!
これは行かないわけにはいかない…つーこって、和倉温泉総湯訪湯!

KIMG1508.JPG

KIMG1509.JPG

KIMG1515.JPG

どうかしたみたいにきれいな総湯だ!
ゆるキャラならぬ、熱キャラ『わくたまくん』発見!

KIMG1506.JPG

KIMG1507.JPG

…頭に貼ってあるのは何?排水溝のふた?
帯からダダ漏れだぉ〜!

さすがの和倉温泉ほぼ海水のような塩湯のド綺麗な内湯をド堪能。
高い天井と全身に沁み渡るナトリウム・カルシウム-塩化物泉!
入浴中に息を吸うと身体が浮かび、息を吐くと落ち着く!
ダイビングから足を洗って幾星霜、和倉温泉で中世浮力の鍛錬ができた(笑)

勿論、お客はお湯の量ほどいて、写真は断念したが、露天風呂で一瞬独占状態になり、熱く素敵な湯を記録。

KIMG1511.JPG

上がったら能登牛乳を飲みたかったが、高かったので農協牛乳で涙を飲む。

KIMG1514.JPG

これだけで終わらないのが1200年の歴史を誇る和倉温泉、源泉を巡り歩く。

KIMG1517.JPG

KIMG1518.JPG

KIMG1523.JPG

ここも白鷺がきっかけで見つかった湯らしい。
白鷺、加賀能登で大活躍!

KIMG1519.JPG

KIMG1520.JPG

昔はこの「亀」が温泉と共に暴れまわっていたとかいなかったとか…。

KIMG1528.JPG

水琴窟だ、ストーンヘンジでは無い。

KIMG1525.JPG

手湯に入る相方を写したら、妖怪手長が写った。

…これまでの温泉行脚記憶をクリアするほどの見事な良い湯であった、余は満足である。

KIMG1522.JPG

何の要塞か?!

…と思ったら「加賀屋」さんだった…

温泉和倉温泉 総湯




にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 10:43| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【石川】七尾の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。