2014年01月20日

小粋な海洋深層水銭湯【小橋東山温泉】

【2013年10月27日】

日曜の午後、銭湯へ。
小橋東山温泉!

KIMG2133.JPG

KIMG2131.JPG

風呂歴史の関係からか温泉とついているが、能登海洋深層水を使った沸かし湯の銭湯だ。
建物外観から想像するような良くも悪くも歴史的な風呂を想像したが、こじんまりとした浴場はとてもきれいだった。
薬湯に入ると、窓の外に小粋な小庭が見えのんびりできるが、湯船が小さいのであまりにものんびり入ってると他のお客の迷惑。

古都金沢の東山茶屋街に近いということもあり、粋な旦那衆や姐さん方が仕事前にいっぱい入っているかと思いきや…そうでもなかった。
しかし、古都金沢、銭湯の周囲の道は対向車がびっくりするくらい狭く曲がりくねって、危うく渡辺真知子が出てくるかと思った。

町中のきれいな銭湯、実に良い湯であった、余は満足である。

温泉小橋東山温泉

風呂上りの帰り道は、車の中で福山雅治のSUZUKI Talking F.M.聴いて笑った笑った。
福山面白すぎ!



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 01:02| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【石川】金沢の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実は歴史ある湯の里山ほのぼの温泉【せせらぎの郷】

【2013年10月20日】

小松のせせらぎの郷という施設を訪湯。

KIMG2122.JPG

里山の山間に、バーベキューやら体験農園やら、家族連れなら一日安上がりに過ごせそうな市営の施設内の温泉だ。

調べてみると、蓮如上人が発見し開湯数百年を誇る“瀬領温泉”の源泉使用とのことで、侮りがたし!
そう言えば、すぐ近くに粟津温泉がある。
やはりこの辺は温泉天国だなぁ。

露天もあって実に良いお湯であった、余は満足である。

温泉せせらぎの湯

ただ、露天の湯船の縁で腰掛けながら屁をこきやがるおっさんがいたのには閉口したよ、へえこいてへいこう…なんてね。

…こりゃまた失礼しました!



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 00:40| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【石川】小松の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

尼さんに手を出すと火傷する【小野川温泉 尼湯】

【2013年10月13日】

小町の湯の風呂上りに温泉街をうろちょろしてたら、何だか気さくな別のこまっちゃんに出逢い…

KIMG2026.JPG

ふと横を見ると、『尼湯』の文字が!

KIMG2025.JPG

温泉街の共同浴場であると同時に尼さんと一緒にお風呂に入れるというのはここか!?(違います)

尼湯の向かいの商店で200円の券買って、早速入湯。

KIMG2023.JPG

内湯にもかかわらず浴場と仕切りの無い脱衣場はとても新鮮!

KIMG2022.JPG

こじんまりとしたシンプルな浴場が実に尼っぽい!(意味不明)
湯船は一つ、熱き源泉かけ流し!
こまっちゃんはここで病を治し、さらに美人になったらしい。
伊達政宗もこの尼湯で傷を癒したらしい。(以上、推測)

歴史に彩られた熱き、実に良い湯であった、余は満足である。

温泉小野川温泉 尼湯

KIMG2024.JPG

源泉を何も考えずにちょいと触ったら…火傷した。
女は怖いということか?(劇的に意味不明)



にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
posted by 風盗人 at 00:23| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。